和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

ブログ

2009年12月の記事

2009.12.19 2009年忘れもちつき大会



本日は中川建設恒例のもちつき大会を行いました。
多くの方々にご来場いただき、大盛況のうちに終えることができました。
誠にありがとうございました!
ご協力いただいた関係各社の皆様にも感謝致します。
お越しいただけなかった方々にももちつきをお裾分けしたいと思い、
動画をアップさせてもらいました。

今後とも中川建設をよろしくお願い致します。(社)

2009.12.11 モヤモヤしたときに


最近、岩国の町を自転車でゴソゴソ動き回っています。
歴史のある町なので人間が歩くにはちょうどよいけど、車ではにっちもさっちもいかなくなるような道も多いので運転のヘタな私には自転車がちょうどよいです。
自転車で町をめぐっていると表通りではみることができない素敵な佇まいの街角や景色に出会うことがあります。上の写真の川の眺めもスローな移動だからこそ立ち止まってしばしウットリ・・・
何かがすーっと洗われていくような清らかな気持ちになりました。

そういえば、若いころはヒマだったので何やらモンモン悩んでいることもあり、そんな時に海や河など水べりに行ってモンモンをはらったものでした。本当に不可思議にスッキリするのですよね〜。
と、岩国で川を眺めながら懐かしく思い出しました。
小川のせせらぎなど水の音や水面に陽光が反射する光などにリラックス効果があるらしいですね。

今ではスッカリ”悩みってなに?”というようなオバサンになってしまいましたが、
夏には暑さをふっ飛ばしに滝に行きます。
水辺にはまだまだお世話になります。(Y)

2009.12.10 角をまるくする

今新築の現場の棟梁です。


現在、建具の枠も取付終わりました。
見て下さい、この美しい角の留め。敷居・鴨居・枠材・これらのアールの加工や溝の加工もすべて手作りです。

そして、壁に下地ボードを貼る角も注目。お子様が小さいこともあり、体があたっても痛くないように、出隅角はこのようなアール部材を入れています。

現場には多数の【のみ】セットと【カンナ】が・・・。見えないところにも、誰も気づかなくても、そっと心配りして削って面取りしてあったりします。
手間はかけた分だけ後が違うんですよ。経年変化してゆく家を見てもらうとその差は歴然。これら大工の技量を見て我が社に決められるお客様は本当に多いので、ありがたい限りです。



                                        2寸

このページのトップ へ