和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

ブログ

2010年7月の記事

2010.07.29 緑のカーテン2010 またもや

ゴーヤ2010.2.jpg

ゴーヤ2010.jpg

今年の緑のカーテン。

またもや失敗です。

 

ゴーヤは成長も速いし、強いのでスクスク育つだろうと思っていました。

しかし、途中で勢いが止まり、上に行くにしたがって葉も小さくなりにけり・・・。

今も細々と生きながらえているも、カーテンとしてはひとつも機能しておりません。

来年はプランターをもっと深型にし、肥えた土を投入します。

さて、今年は長い夏を日射しと共存します。

2010.07.21 仕事の合間に

非常に暑い連休でした。
私も海水浴にでも行きたい気分でしたが、仕事でした。

とはいえ、私もやはり休み気分なので仕事を早めに切り上げ、有福温泉の現場から高速で帰らないで益田を通るルートで帰ってみることにしました。


益田のグラントアです。
動物園ではありません。この中にある美術館のエントランスの風景です。
キリンは等身大で表面は皮で出来ています。
本池秀夫さんの作品で、同会場で企画展も行われており、私が訪れたときは本池さんが来場して作品説明をしてくれました。ラッキーです。
作品は執念を感じるほど作りこまれたものなので、本当に圧倒されますよ!!
8月30日まで行っています。


こちらは六日市の山賊で、只今建設している長屋門風のトイレです。
トイレでここまで作るか!!というほど立派な建物です。
現在は土壁に土を塗る前の小舞をかいた状態でした。
この建物の木材は当社もお世話になっている白石木材さんが納品したということもあって、
東北に木材を買いに行ったお話を聴いており、ようやく見ることが出来ました。
いつかはこんな建物も作れれば良いなと夢見てしまいました。

そして、連休も終わりました(社)

2010.07.14 宮島に泊まろう!!

宮島に泊まったことはありますか?


私もキャンプ以外では宮島に泊まったことはありませんでした。
実家は廿日市、今は岩国に住んでいるので、近いからこそ体験していなかったことでした。


「宮島に泊まろう!!」を企画しようと思ったのも、宮島が変わりつつある気配があることや、宮島の夜を感じてみたいとおもったからです。


今回の宮島は夜入りでした。
フェリーから降りるとすぐ、宿泊宿の「宮島ホテルまこと」に直行しました。

19時から会議
20時から豪華な夕食
22時から夜の街へ

真っ暗で、開いてる店はないイメージの夜の宮島でしたが、今はなんとも明るくメインや裏通りには24時を過ぎても灯の点った行灯が店先にありました。


こんな夜に開いている店がありました。

伊都岐
バンビーノ
伊兵衛

3つに共通するのはスナックではなく、おしゃれなお店ということです。

私達はこの中から「バンビーノ」に入りました。
何といっても魅力は25時までやっていることです。
当然、私たちも25時ギリギリまで居座りました。

それから3時近くまで部屋で飲み明かし、本日の朝を迎えました。


6時起床で風呂に入り、
6時半から朝食を食べ、
7時20分にはフェリーで宮島を去りました。

昨日も今日も土砂降りで、
その影響で大渋滞。
会社に着いたのは10時前。

なんとも楽しく、なんとも大変な「宮島に泊まろう!!」でした。


宮島に皆も泊まろう!!(社)

2010.07.08 緑のカーテン2010

今年も緑のカーテンに挑戦!

昨年は「あさがお」を植えました。
きれいな花は楽しめたものの、ベランダの鉄の手摺にからみつき、熱さでやられカーテンになるほど這い上ってきてはくれませんでした・・・。
今回は成長も速く、葉も大きいので緑のカーテンには人気の「ごーや」
ちゃんとネットをすえつけたり、栄養のある米のとぎ汁をせっせとやったり、昨年よりは手をかけています!!

余所のお宅のお宅のごーやも気になります。
もうすでに窓の上まで達して立派にカーテンの役目をはたしていたりすると、
「我が家のごーやもがんばれ〜!」とその場でうちに向かって念を送ります。
梅雨明けくらいには強烈な南西の日射しをさえぎってくれるようになっていればいいな♪

2010.07.01 あたためる

梅雨のムシムシの暑さでまいっていませんか。

とはいえ、夏に注意しなければならないのが「冷え」です。
電車やスーパーに行くと寒いと感じることも多いのではないでようか。
私も毎日電車で通勤していますが、冷房対策に大判のストールやカーディガンが欠かせません。
また、普段でもはらまきに靴下の重ねばき(絹と綿のもの)に、レッグウォーマーを着用し、ほとんど素足になることはありません。私の下半身は夏でも冬並みです。(かっこわる〜)
そのおかげか、平熱35度台だったのが、36度台に回復しました!
これといってものすごく健康になったという気はしませんが、免疫力が高まったかも〜と一人で喜んでおります。

冷えは肥満や肌の老化など見た目も低下させますが、もっと怖いのは遺伝子や細胞の修復、活性酸素を中和する機能などを低下させ、生活習慣病やがんなどのリスクも高めてしまうことです。
最近では若い女性や男性でも気付かないで冷えている人が多いと聞きます。
湯たんぽやカイロをあててみて気持ちがよいと感じるなら体が冷えている証拠。
冷えているなら簡単なことから冷え退治をはじめてみてはいかがでしょうか。

・ゆるいお風呂にゆっくりつかる
・冷房の効いたオフィスならペットボトルや湯たんぽにお湯を入れて腿の上にのせて仕事をする
・その場足踏みをする(膝が直角になるくらいあげる)
・冷たい食べ物はほどほどにし、体をあたためる食事をとる
などなど・・・・

体をあたためると夏バテにもつよくなるのでこれからの季節、よいことづくめです♪

このページのトップ へ