和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

ブログ

2012年6月の記事

2012.06.21 これな~に?

さといも.jpg

さつまいも.jpg

ニンジン.jpg

お邪魔するといつも季節のしつらえを素敵にされているお宅でお見かけした葉っぱたちです。

この葉っぱたち、実は野菜なんです。

上から さといも、さつまいも、にんじん です。

器もうまくあわせていらして、まったく野菜とは気づきませんでした。

花の少ない季節に葉っぱでもあるといーのよー、と。

さっそく真似してみようとたくらんでいます。

2012.06.15 引き算のインテリア

梅雨ですね~。しとしと雨の景色もなかなか好きです。しかし目が悪くなって以降、雨の日の車の運転が怪しくて・・・白線からはみだしがちなのです。みなさん、ゆっくり運転しましょう。きっと少し具合の悪い人、目の悪い人もいますからね~。

さて、以前にも写真を掲載したことのある、尊敬するセンスのOBさん宅へお伺いできました。将来の外構の打合せを兼ねて。最近は引き算のインテリアにシフト中なのだとか。

私の稚拙な写真だと良さが伝わらないのですが・・・(悔しい)何かの流し型に植物をポンポン・・・シンプルなのですが素敵でした。やりすぎないって意外に難しいんです。参考になる~っ。2寸

 

P1050995.JPGP1050994.JPG

2012.06.02 外構フェンス取替の巻

長年使用してきたフェンスの付け根がグラグラしてきたので、取替たい・・・とのことでご依頼頂きました。敷地が坂道に沿っているので、結構な高さになり、確かに手すりがないと危ない場所です。

カーブ部分をと゜こから、何段階にどう曲げるか、職人さん方々打合せ。やっぱり現場で場数を踏んでらっしゃる方のご意見は参考になります。なんてったって仕上がりが美しくなるイメージができた上で話してらっしゃるのですよ~。

そしてひそやかな楽しみは手持ち道具を見ること。何をどう使ってどう仕上げるのか、こそこそ盗み見るのがこれまた楽しい。黙々と手早いサマはいつも惚れちゃいます。

実は私、子供の頃から「○○職人ごっこ」が好きな子でして、熊野筆の特集を見ては、ある日は筆職人になりきって自分の書道の筆を糊でカチカチに固めて穂先を整えて、母親にものすごい怒られたり、土のプリンを100個ほど黙々と庭に制作したり、勝手に小麦粉を拝借してうどんを作ったり、人形の家(インテリア全般)をベニヤで制作したり・・・本当に元祖オタクと言えましょう。ふふふ。刃物、火を使うなど御茶の子さいさいです。おかげで趣味を職業にしました。はははっ。

さて、秘密暴露は程々に、できたフェンスの写真を。まずはアフターから。

アフター中折.JPG以前に比べて細やかなカーブになりました。

こちらがビフォ―・・・ちょっと錆びも見えますね~。やれやれ一安心です。2寸

カーブ中折部②.JPG

このページのトップ へ