和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

ブログ

2012年11月の記事

2012.11.29 屋根から海を眺める家 完成見学会 12月8・9日(土・日) 開催

見学会ブログ用.png

2012.11.21 エコストーブをつくってきました!

エコストーブとはなんぞや、ですが。

ロケットストーブを改良した、煮炊きができ、暖房具にもなるコンロ?のことです。

そして、ロケットストーブとは少しの薪で高効率に燃焼するドラム缶ストーブのことです。

アメリカで使われはじめたそうで、粘土やレンガを使って地面に据え付けて使うタイプが原型で、

ペール缶などを利用して持ち運びもできるようなタイプなどにもアレンジがされています。

(特許をとっていないので各人が工夫をこらし日々進化しているようです)

エコストーブもその流れをくんで、庄原の俱楽部里山木族(くらぶ さとやまきぞく)の皆さんが改良されたものです。

今回、それを教わりに行って参りました。

二つのペール缶を上下につなぐ121118_1418~03.jpg

断熱材をつめる 

121118_1420~01.jpg

ふたをしまーす

121118_1433~01.jpg

完成品 釜でごはんを炊く 

121118_1454~02.jpg

「作るって楽しいな♪」と感じた今回。大変なところはほとんど先生たちにしてもらったおいしいとこどりだから、こんなことが言えるのかもしれませんが、製作中はモクモクと作業をすすめ、完成した時の達成感といったら!久々にご褒美をいただいたかんじでした。

ご飯を炊くのも羽釜を使われていて、またもや胸がキューンです。ちなみにご飯は15分くらいでたけます。

木を燃やすのに煙がでないのが非常に不思議です。ですので屋内でも使用できます。薪を使うとガッと火力がでて、調理などに向きます。炭をいれると長時間もつので、暖房にむいています。また、煙がでないのはなぜなのかちょっと勉強してみます。   

2012.11.19 お茶べり会11月17日 パーソナルカラー講座

11月17日土曜日に月に一度の恒例「なかがわお茶べり勉強会」を開催いたしました。

この度は初の家の話題をはなれたテーマとなりました。

「パーソナルカラー講座 自分に似合う色知ってますか?」と題してお送りいたしました。

講師は当社で家を新築されたカラーアナリストの向田弘美さん。

参加されたのもほぼOBさまで、ほとんど女子会のノリでとっても盛り上がりました!

s-パーソナルカラー 024.jpg

ご参加頂いた皆様、講師の向田さん、ありがとうございました!

 

さらに、すぐに定員いっぱいになり、お越しいただけなかったみなさま、ご好評をいただきましたので、第2弾も開催の予定です。

また、スキンケアやメイクなどの講座も企画しておりますのでお楽しみに!

このページのトップ へ