和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

Q&A

お金の話

地鎮祭や上棟式にかかる費用は?何を準備したら良いの?

地鎮祭は地域の慣習によって異なりますが、神社等で神事を行った後で現地に行く場合は約1万円、現地に神主さんに来て頂く場合は初穂料(玉串料)として約3万円~4万円が相場です。懇意の神社がある場合はお声掛け頂くようにしています。特になければ地域の近隣の神社にお願いします。この時に料金相場を伺ってお伝え致します。施主様の準備物はたいてい玉串料のみで、その他は神主さん又は弊社にて用意します。

上棟時は10時と3時の休憩用の飲物とおやつ、昼食とお茶(お酒はNG)をご準備頂きます。
お餅まきなどをされない場合、弊社の上棟式は15分程度です。お神酒・供物・さかきなども弊社で準備します。施主様には棟梁や協力会社の面々と初顔合わせとなりますので一言ご挨拶を頂戴しています。ご祝儀は1人5000円~10000円を、当日上棟に携わる者全員(8名~12名位)にご準備頂きます。
手順や準備物などは事前にご説明しますので、ご安心下さい。

地鎮祭を行わない、上棟式を行わない、施主様不在での上棟の場合もございます。これらは施主様のご意向に沿うように致しますので、ご相談下さい。
 

補助金や助成金のアドバイスは?

補助金や助成金を受けるには、申請⇒許可⇒施工⇒補助金受取の流れが多く、お客様のご要望を伺ってからしばらく期間を要します。また、年に数回、期間限定のものや、受付枠に限りがあるもの、地域等、各種条件もありますのでお気軽にお問合わせ下さい。

お金はどの時期にどの位支払うの?

設計契約(プラン確定後、本設計に入る時のご契約)時・・・10万円
本契約時・・・契約金額の10%(10万円は差引)
基礎着工時・・・契約金額の30%
上棟時・・・・・・・契約金額の30%
完成時・・・・・・・契約金額の30%(工事中の追加・変更・減額項目は最終調整)

例えば2000万円の契約の場合
設計契約時・・・・・・・100,000円
本契約時・・・・・・・1,900,000円
基礎着工時・・・・・6,000,000円
上棟時・・・・・・・・・6,000,000円
完成時・・・・・・・・・6,000,000円 + 追加変更減額分

プランと見積までは無料?

無料です。
『お客様の声』まずはご希望やイメージを伺います。別途【イメージ写真満載の冊子】をお渡ししますので、1.まずは冊子の中を希望で埋め尽くしてお持ち下さい。
2.どんな暮らしをしたいかを実際に対話の中からお伺いします。
『土地の声』その後、土地の状況を見て日の入りや風通し、隣地窓位置などを確認して測量します。プランをいくつか作成して、社内で吟味してご提案します。イメージが具体化してくると模型やパースでより立体的にご提案しています。
『お財布の声』資金計画を同時進行しながらお見積りを作成します。

諸経費ってどのくらいかかるの?

一般的には建物予定金額の1割程度とお考えください。
諸経費は大きく3つの項目に分けられます。

  1. 建物付帯工事費用(例えばTVアンテナ・カーテン、外構、家電、家屋解体など)
  2. 登記・税金費用(契約印紙代、表示保存登記など)
  3. 融資借入にかかる費用(手数料、保証料、火災保険料、抵当権設定費用など)

各会社によって、本体工事に項目を含む場合と別途諸経費に含む場合とに分かれます。
また、融資機関をどこにするか、浄化槽の有無、地盤改良の有無など「あなたの家は全体でいくらかかるのか」を算出します。
ここを押さえておかないと、諸経費を準備していなかった、なんてことになります。建てた後の生活も含めて、ゆとりある資金計画は大切です。是非お尋ね下さい。
 

資金計画はやってくれるの?

行います。建物+土地+諸経費をトータルに算出して実際いくら必要か、自己資金と借入金額バランス調整アドバイスや、月々の希望返済額からの借入限度額算出など具体的金額まで算出+ご提案しています。ご希望があれば、合わせてご家族のライフスタイルの変化まで見込んだFPによるご提案も可能です。

このページのトップ へ