和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

家を見る

After

広島市
M様邸

工期:約9日間

Before
ご希望:
風呂場にひびが入り、壁が膨らんできているので怖い。和式便器なども洋便器に変えたい。
スイッチ・コンセントは取替、浴室で音響の聞けるヤマハサウンドシステムを設置、漏電防止・回路数増設新分電盤で安心

スイッチ・コンセントは取替、浴室で音響の聞けるヤマハサウンドシステムを設置、漏電防止・回路数増設新分電盤で安心

段差を撤去・コンセントも設置ペーパーホルダーも2連式に

段差を撤去・コンセントも設置
ペーパーホルダーも2連式に

持ち手がドアノブだったので、持ちやすいレバーハンドルに変えて建具ごとつくり替えました

持ち手がドアノブだったので、持ちやすいレバーハンドルに変えて建具ごとつくり替えました

浴室を全部撤去して下地を修復、断熱材を入れて寒さ対策、ユニットバスに

浴室を全部撤去して下地を修復、断熱材を入れて寒さ対策、ユニットバスに

進行状況は気になるところ Photo Photo Photo

施主様・担当の声

元々は地震後の浴室のタイルのひびとモルタル壁が膨らんできていることへの心配から点検に伺いました。 木部が水気を吸って腐っている箇所があったことから、思い切って一連の水廻りをリフォームすることにしました。 和式便座を洋式トイレに。洗面に光を入れながら、なおかつ収納量を確保。 浴室は寒いという点も解消するために北面に断熱材を施し、ユニットバスに変更。 併せて建具の床こすれやめくれも解消するために造作しなおしました。 水気の多い脱衣室壁をキッチンパネルに変えて分電盤も容量回路数を増やしました。 生きた木部を残しながら腐った木部補修を施し、安心して過ごせる水回りに変身。

このページのトップ へ