和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

家を見る

After

熊毛郡
I様邸

工期:約6週間

Before
ご希望:
独立型キッチン+ハッチなので取り払ってオープンにしたい。使わない和室をなんとかしたい。使いやすく。
集めたティーカップが入るように造作家具で作りました。

集めたティーカップが入るように造作家具で作りました。

下は頻度の高い鍋・ボウル・調味料・ゴミ箱。食器洗い乾燥機を組み込んで造作しました。後ろ側も風が通るのでカビません。

下は頻度の高い鍋・ボウル・調味料・ゴミ箱。食器洗い乾燥機を組み込んで造作しました。後ろ側も風が通るのでカビません。

天板はヤマハの人工大理石。品質の高さはピカイチ。フックバー、小棚が便利。

天板はヤマハの人工大理石。品質の高さはピカイチ。フックバー、小棚が便利。

キッチン←→LD間もマガジンラック。

キッチン←→LD間もマガジンラック。

広い土間、パントリー

広い土間、パントリー

日用品、庭グッズ・・・何でもひとまとめ。大好評。

日用品、庭グッズ・・・何でもひとまとめ。大好評。

引き戸を引くと隠れる飾り棚。

引き戸を引くと隠れる飾り棚。

洗面所にも壁厚利用収納。ママコーナーを臨む。

洗面所にも壁厚利用収納。ママコーナーを臨む。

施主様・担当の声

最初は外装リフォームのお話から。雨樋と外壁の塗り替え希望でした。 お子様の成長と共にダイニングも狭く感じ始め、 キッチンの乾燥機や扉が壊れている事もあり、 また、収納の奥行きと使い勝手、機能を持たせすぎるとメンテナンスが面倒、 などの内部のお悩みのご相談にも発展し、リフォームに踏み切られる事に。 まず和室を分割してクローゼットを確保、残りはリビングに合体。 LD+Kにスペースを分けつつ、空間は繋がりを持たせるプランに変更。 飾り付けが上手なこと、アンティークやガラス、陶器の趣味、 好きなテイストを把握して何度もプランと打合わせを繰り返しました。 特に収納と飾りスペースは女性同士ならではの共感で盛り上がり、 多くのアイディアで一気に解決。 造作オープンキッチン、土間の活用、ママコーナーデスクの設置、 掃除用具入れ、パントリー、家族分大容量クローゼット、 毎日鞄のちょい置きスペース、フック壁厚利用棚、あかりとり等各所に工夫をしました。 今、大変使いやすく、何も不満はないとのお声を頂戴してホッと一安心です。 日々の小さなストレスからの解放もリフォームの醍醐味です。

このページのトップ へ