和ごころのある住まいを。

0120-0827-39

家を見る

2階リビングでのびのび 
緑のにあう家になった 
T様邸を訪ねて

 

くつろぎ空間

日当たりと人目の気にならない2階リビングの杉のムク床がいい具合にあめ色に変化してきたT様邸。飼いねこちゃんのひっかき傷も味となり、「まったく気になりません」とT様。ご夫婦とも植物がお好きなので家庭菜園をだけでなく、室内でも鉢植えを育て、「緑の似合う家になってきましたよ。」
家族ぐるみでのお付き合いも多いT様のお宅にみんなが集まるのは、のんびりしたい時、なんかしらんけどくつろげるよね~、とお友達の評判も上々。私たちも思わず長居してしまいそうなゆるゆる空間。勾配天井の広がり感もいいのかも。

お気に入りは

キッチン、お風呂、ねこ出入口、玄関&シューズクローク。
キッチンはベランダ直結、外をゴミ置場にできるのでにおわない。
2階にあるお風呂は明るくて、一日の疲れを落とすには最高のスペースに。 ネコトイレのある脱衣場とリビングを結ぶねこ出入口は実用だけでなくちょっとしたアクセントにもなってます。
広めの玄関とシューズクロークは靴だけでなく、外で使うベビーカーやオモチャ置場に最適。
案の定、T様邸でも大活躍でした。
特定の箇所ではありませんが、シンプル配色の内装コーディネートもお気にいりポイントだそうです。

家を建ててかわったのは人

1階の6畳土間スペースはご主人さまの男の城。趣味のバイクのメンテナンスをして過ごされることも多くなられたご主人様、家を新築して以来、お風呂洗いも率先してされるようになったとか。とにかく家を大事にしてるんです、という奥様も以前よりキッチン掃除を熱心にするようになられたそう。そんなご自身の変化におどろいていらっしゃいました。家って住まう人の生き方を左右するのかな、少しかもしれないけれど。

このページのトップ へ